MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini


記事詳細

[カテゴリー]:Staff voice

JOTA (C/NO.4934)

前回のパトリック・ミムラン車に続き、今回は今は亡きイランのパーレビ国王のSVJに関して話を進めます。上記の広告は1997年のイタリアの新聞に掲載されたオークションハウスであるブルックスのものです。メインはパーレビ国王のプライベートコレクシ・・・

2007年01月17日

JOTA (C/NO.4088)

先日、本棚を整理していたところ1997年発行のサザビーのオークションブックが出てきました。今回はこの本に掲載されていたミウラ・イオタついて少しばかり触れてみたいと思います。1997年にサザビーにて開催されたこのオークションは副題にも有るよ・・・

2007年01月14日

クリスマスも安全運転で!

今日はクリスマス。道路も混んでいるようなので皆さん安全運転でいきましょう。来年も安全運転でドライブを楽しみましょう!Chao!by ベア(中身はオオソノらしい・・・・・)・・・

2006年12月25日

ツーリングに参加してきました

12月10日(日)とあるクラブの方のお誘いを受け行ってきましたツーリング。東名の某SAに集合して箱根のホテルまで皆でドライブです。前日までの雨も無事あがり気持ちよく走行することが出来ました。雨が振ると足車に切り替える方も多くなるので、全員・・・

2006年12月14日

パーツマニュアルのお話 (その2・パンテーラ編)

前回御紹介したマセラティ インディを購入する際にもうひとつの候補として上がっていたのがこのパンテーラでした。一番シンプルなLタイプが欲しかったのです。私にとって理想のパンテーラはスポイラーの類を身に纏わないモデルだったのです。このパーツカ・・・

2006年11月25日

パーツマニュアルのお話 (その1・インディ編)

クルマをメンテナンスする上で必要となってくるものがサービスマニュアルとパーツマニュアルです。今回ご紹介するものは私が以前所有していたマセラティインディのオリジナルパーツマニュアルです。一般に出回っているこの年代のものはほとんどがコピーもの・・・

2006年11月25日

カタログ紹介16号 (マセラティ編 その7)

前号のカタログ紹介のシャマルカタログのいわゆる厚口版です。ボディ、エンジン、デフ、ミッション等の見取図が納められています。このカウンターショットこそシャマル本来の姿だと思いませんか?by オオソノ・・・

2006年11月25日

カタログ紹介 15号 (マセラティ編 その6)

しばらくぶりにマセラティのカタログを紹介していきます。今回からはビトルボ系を何回かに分けて取り上げてみます。生産台数は案外少なく369台という事になっています。なにせ過激なクルマですから果たして何台のシャマルが現存しているのでしょう?Bピ・・・

2006年11月23日

懐かしのHOスロットカー

スロットカーのブームというのは日本に紹介されてから現在までに何度か訪れています。ブーム時にはそこかしこにサーキットが出現するのですが知らぬ間に自然消滅してしまいます。最近では1/32や1/24の人気が定着しているようですが今回ご紹介するの・・・

2006年10月09日

Franco Maria Ricci

今回、ご紹介するフランコ マリア リッチはイタリア・ミラノで古くから美術書を中心とした出版物とダイアリーや手帳の販売しています。このような既製のものとは別にいわゆるオーダーメードの出版物やダイヤリー等の扱っています。未だに階級社会のイタリ・・・

2006年10月08日

カタログ紹介14号 (番外編 その2)

 LMX僅か3年弱の命でしたがこんなコアなメーカーがかつてミラノに存在しました。(1969〜1972)エンジンはドイツのフォード製 2.3リッターを利用していたようです。個人的には魅力的に見えるのですが・・・・少しキットカーっぽいのかもし・・・

2006年10月07日

カラーサンプルのお話

クルマを購入する時、ボディカラーを選択するのも楽しみのひとつです。実車で確認できるのであればそれが一番なのですが、それが不可能な場合はカラーチャートを使用します。下記にご紹介するカラーチャートはもう何年も前にディーラーで実際に使用されてい・・・

2006年09月24日

カタログ紹介13号 (番外編)

久しぶりにカタログをアップ致します。今回は番外編ということで3点ばかりご紹介します。皆様の嗜好にあうかどうかとても気になります。(その1)   ランボルギーニ・トラクターのカタログです!これから四駆をお考えのかた、これなんかいかがでしょう・・・

2006年09月10日

絶版 TOY 紹介 (その2)

ミウラも生誕40周年を迎え相変わらずの人気ぶりです。今回は電池で動くミウラのご紹介です。全長は約40cm位です。大柄な割に全体のプロポーションはバランスがとれており、コレクションの中でもお気に入りの一台です。特にホイールの造形は凝っており・・・

2006年08月23日

カタログ紹介12号 (フェラーリ編 その2)

365GT4 2+2と412の中間モデルがこの400です。カタチから入る私としてはセンターロックのスピンナーやBBと同型の6灯テールランプの365GT4にお熱です。GM製の3段ATは辛いです。根気よく捜せば365、400、412共にM/T・・・

2006年08月18日

カタログ紹介11号 (フェラーリ編 その1)

暫くごぶさたでしたカタログ紹介ですが今回はほんの少しですがフェラーリを紹介致します。こちらはUSスペック、ECスペック混合の横長型フルモデルラインナップカタログです。(USスペック車輌の画像はございません)Cピラーに巧みなデザインで組み込・・・

2006年08月18日

絶版 TOY 紹介 (その1)

今回からイタリアで入手した絶版 TOY を不定期ですが紹介致します。20年位前から少しずつ収集してきたもので高額なものは持っていませんが興味のある方は覗いてみて下さい。現在ではインターネットが発達し、オークションという便利なものがあります・・・

2006年07月31日

カタログ紹介10号 (デ・トマソ編 その2)

前号の9号掲載のマセラティ キャラミの兄弟車と案内をしたロンシャンです。キャラミのマセラティV8に対してロンシャンはフォード製5.8Lユニットを搭載しています。こちらはワイドボディのGTSです。ほいーるはパンテーラと同様のものが装着されて・・・

2006年07月30日

カタログ紹介 9号(マセラティ編 その5)

とりあえず、60〜70年代のマセラティのカタログ紹介は今回で一応最終回となります。次回からはビトゥルボ系をご紹介できればと考えております。マセラティ メキシコ ヴィニャーレのデザインです。総合カタログです。ここにもランボルギーニのカタログ・・・

2006年07月28日

カタログ紹介 8号(マセラティ編 その4)

マセラティのカタログ紹介は今回で4回目ですが、次回で終了しますので興味のある方はもう少しお付き合いくださいね。老舗の高級セダンとはこのようなものです。デザインはピエトロ・フルア現代のクアトロポルテもここから歴史が始まったのですね。レーシン・・・

2006年07月24日
[先頭] [前ページ] [1] [2] [3] [4] [次ページ] [最終]

▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2018 Miracolare Co.LTD All rights reserved.