MiracolareEnglishYoutubeinstagramfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2022年08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日、水曜日
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini
 
サイクル事業部
Pedalist
ピナレロショップ青山
 
フィットネス事業部
総合格闘技ジム BELVA


記事詳細

フェラーリ328タイミングベルト交換

2011年06月11日

フェラーリ328GTS タイミングベルト交換

都内在中のI様。
まさにミントコンディションの328GTS。この車は雑誌にも多数紹介されてい
る車です。今回車検に合わせてタイミングベルトの交換を行いましたので作業
状況をご紹介致します。





では作業の様子をご覧ください。



328のタイミングベルト交換はエンジンを下ろさなくても出来ます。



作業スペースが狭いため身体が大きい堀口はちょっと厳しそうに
作業を進めます。










写真左:交換前タイミングベルト 写真右:新品タイミングベルト
写真からも分かるようにかなり変色しています。油分も飛んでいますので
これがコマ飛びの原因につながります。
写真下:フェラーリのタイミングベルトは他の車と違い左右バンク別の駆動に
なっていますのでタイミングベルト、ベルトテンショナーも各2個ずつ必要にです
のでVバンク中央にウォーターポンプが有ります。
前回タイミングベルト交換時にウォーターポンプはO/Hし走行も少ない為 、今
回はウォーターポンプのO/Hは見送っています。


写真左:交換前のタイミングベルト 写真右:新品タイミングベルト
タイミングベルトが実際に切れてしまうトラブルは少ないです。
トラブルの原因は山の部分が削れてしまうこと、又は劣化よりコマ飛び
が発生する事が多いです。







作業中の写真ですがまるで幽霊です・・・・



タイミングベルト交換時にテンショナーを交換するのですが、交換後は
どの車でも驚く程エンジンが軽くなります。






作業完了後積載車に搭載します。
現在積み込みの特訓中です。
近々お車の引取も野田口がお邪魔しに行きますのでその際は
宜しくお願い致します。
今時の若い子には珍しく、車が好きで運転も上手くプライベートでは
フルエアロの真っ赤な某MT車に乗って峠をブイブイ走らせています。









積込が完了したら通称「がっちゃ」で車を固定します。
タイヤで固定するタイプなのでホイールを傷つける心配もありません。




フェラーリのメンテカスタマイズもやってます^^
お問い合わせは
株式会社ミラコラーレ
mail:info@miracolare.co.jp
TEL:045−849−3031

まで遠慮無くお問い合わせください。


▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2022 Miracolare Co.LTD All rights reserved.