MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini


記事詳細

「走ってなんぼ」ポルシェカレラ編 /マセラティ/フェラーリ/ランボルギーニ/アルファロメオ/イタリア車/専門店/パーツ/横浜/ミラコラーレ

2008年07月20日

今回のターゲットは、ポルシェ996です。

外観です。

993からさらに進化し、涙目になってます。
そして伝統のショートデッキ。
ポルシェはこの996になってもホイールベースは非常に短く、
2350mm程度しかありません。
このホイールベースは、実はロータスエリーゼ(2300mm)とほとんど変わりないぐらいなのです。

ここにポルシェ911という車の根幹があります。

なんだかんだと語ってしまいそうなので(笑)、
能書きはさておき、乗ってみましょう!(^^)


ドイツ車らしく、そしてポルシェらしい内装です。
質実剛健で、色気はありません。
しかし、伝統の5連装メーターは非常に視認性も高く、その気にさせる造りです。


エンジンをかけます。
水平対抗ボクサーエンジンが、ドロドロという排気音とともに目覚めます。
走り出しましょう。

まずはオートマモードです。
本当に普通です。
加速時にアクセルを踏んでも、即座に反応する感じではありません。
やはり少し間隔が空き加速を始めます。

次にティプトロをマニュアルモードにし、ステアリングのスイッチで操作します。
このマニュアルモードがなかなか優秀です。
変速ショックもほとんど感じることなく、スムーズに加速してゆきます。
オートマなのに、マニュアルを運転している感覚です。
これが面白い!(^^)

最近までポルシェにF1マチックがなかった理由が改めてわかりました。

足回りに関しても、非常にソフトで街中を乗る分にも全く問題ありません。
かといって、高速コーナーでふらつくこともなく、スムーズにクリアしてゆきます。
このあたりはさすがの味付けですね!


エンジンはさすがにマセラティやフェラーリに比べると、
排気量の関係からトルク不足は否めないですしパワーもないのですが、
必要にして十分ですね。
非常に実用的なエンジンです。
(エンジン本体が見えませんが。。。)(笑)


ポルシェと聞くと、スポーツカーの代名詞なのでもっとスポーツに振っているのかと
思いきや、
日常の足として十分に使える車に仕上がってます。

今発売から数年たち、新しいモデルも出て非常に買いやすくなっている996。
これは狙い目かもしれませんね!

この車の詳細はこちら!


▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2018 Miracolare Co.LTD All rights reserved.