MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2020年09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini
 
ロードバイク専門店
Pedalist


記事詳細

東京オートサロン2020出展レポート!〜レヴァンテ編〜

2020年01月18日

〜来場御礼!東京オートサロン2020ご来場頂きありがとうございました!〜

1月10日から12日まで3日間に渡り幕張メッセにて開催された「東京オートサロン2020」。
オフィシャルの発表では3日間の来場者数は33万6千人と昨年を更に上回り盛大に盛り上がりました。

ミラコラーレからは「マセラティ レヴァンテ」「マセラティ グランカブリオ」の2台を展示致しました。

ミラコラーレブースにもたくさんの方にお立ち寄り頂きました事心より御礼申上げます。
いつもミラコラーレにお越し頂いているお客様だけでなく、「毎年オートサロンにきています!」というクルマ好きの方、イタ車ファン、そしてマセラティファンの方々まで非常に多くの方々にお越し頂きました!

そんな大いに盛り上がった東京オートサロンの様子を「レヴァンテ編」「グランカブリオ編」の2回に分けてご紹介致します!



◎MASERATI Levante Diesel

今回デモカーをカスタマイズする上で「車検対応にする事」を大前提に法定をしっかり遵守しながら、ノーマルよりスポーティなレヴァンテ!をコンセプトとしました。

近年車検の規定が非常に厳しくなり、新しいモデルになればなるほど厳しいルールをクリアしなければなりません。そのためレヴァンテをはじめ現行型車種もカスタマイズするのが難しくなってきています。
しかしそんな中でもカッコよくカスタムしたい!とお考えのオーナーが多いのも事実です。

そんなオーナーのご要望にお応えすべく、走行性能面のアップとルックスの両面をスポーティに仕上げたデモカー制作を致しました。もちろん車検OKな仕様ですので安心してドライブをお楽しみ頂けます!

それではカッコよく決まったレヴァンテをご覧ください。


 
車高はオリジナルロアリングKITにて程よくローダウンしております。
 
 
純正のルーフキャリアを装着し上にはロードバイクを搭載しております。
 
 
今回新たに開発を行いましたBERTOCCHI22インチ2ピースホイール。
 
 
インスタ等でもSUVは嫌いだけど、こんなLEVANTEなら乗りたい!とのコメントを多数見受けました^^
 
 
チタンマフラーテールチップ。
マフラーはノーマルでも、テールエンドのカッター部分をチタンに変える事で、エレガントながらもスポーティなクルマに仕上がりました。
 

 
◎レヴァンテ専用BERTOCCHIホイール
 

リムまで伸びるスポークと削り出しならではのデザインがLEVANTEにジャストFitです!
カラーリング、ロゴ刻印、削り出し等ボディカラーに合わせてお好みの仕様に世界で1本だけのホイールをワンオフで作ることが可能です。

デモカーではキャンディーブラックをベースにリム面をボディと同色にペイント。
更に細かい部分での拘りでスポークのエッジ部分を削り出しでアクセント付け更に1本前面を削り出しとかなりお洒落な仕様です。
 
 
派手になりすぎたかと心配していましたが、予想以上に車にマッチしました。

 
街中で走っていても車に興味が無いような女性の方が振り返る程の仕上がりです。
オートサロンの会場でもカメラを多くのレディー達がLEVANTEにカメラを向けていました。
 
 
拘り部分はアクセントとして削り出したスポークです。
見る角度によってキラキラと輝き、足元を華やかにしてくれます。
足を止めてホイールをじっくりと見学される方も多く非常に好評でした!
 


チタンマフラーテールチップ
 
 
こちらもも多くの注目を集めておりました。
デモカーレヴァンテはディーゼルですのでガソリン車のようなマフラーカスタマイズを行う事ができません。
リアビューをもう少しスポーティにできないかという声にお応えしてチタンカラーのマフラーテールを制作致しました。



マフラーテール部分をチタンカラーに替えるだけでクルマ全体がグッとスポーティになります。
純正のテールエンド(マフラーカッター)
のみの交換ですので、レヴァンテ ディーゼルだけでなく、レヴァンテ S や GTS などガソリンエンジンモデルにも非常にお勧めのパーツです!
 
現在リリースに向けて写真のチタンテールの他、カーボンテール、ブラックテールを含めて開発を進めておりますのでレヴァンテオーナーの皆様今暫くお待ちください!
(取付はリアバンパーの脱着が必要になります)
 

フロントグリル、ドアミラー、ドアハンドル、フェンダー3連ダクトはリアルカーボンカバーを装着しました。
純正のメッキパーツはエレガントですが各部をカーボン化することでよりスポーティな演出となります。






 
ウインドウモールはブラックアウトすることで全体の調和がとれカーボンパーツが引き立ちます。
リアテールランプとリフレクターはスモークペイントしています。
スモークペイントは色合いが難しく、濃過ぎると悪すぎるクルマになってしまいますので、如何に丁度いい濃さにさじ加減するのが重要です。
 
 
◎カーボンラッピング
 
エアロパーツを装着しなくても、社外エアロを付けているかの様な演出を行なう!
最近ミラコラーレがお客様にご提案し、ご好評を得ているコンセプトです。
MCストラダーレのリアバンパーのデフューザー部分をラッピングすると、、、ビックリするほどカッコ良くなります。
 
 
LEVANTEのグランスポーツはノーマルのボディー形状がエアロを装着している様なグラマラスな仕上がりのためそれを強調するよう、フロントスポイラー、サイドステップ、リアディフューザー、トランクガーニッシュ部分にカーボンラッピングを施工しています。
 
フロントリップスポイラー
 


サイドスカート
 


リアデフューザー


 
リアハッチガーニッシュ

この部分を施工する事で予想以上にカッコイイ仕上がりになりました。
 
 
ルーフスポイラー

形状やコスト面などからなかなかカーボンでパーツを制作することが出来ない箇所も気軽にカーボン化できることがラッピングの特徴です。もちろんリセールや仕様変更の際にはカーボンシートを剥がすことですぐにノーマル状態に戻すことが出来るため気軽にカスタマイズすることが可能です。

会場ではメーカーの「スペシャルモデルですか?」、「オリジナルのエアロですか?」と何回となく聞かれた程でした。


◎エンブレムペイント

エンブレムペイントはミラコラーレが元祖と自負しております^^
今まで様々なカラーリングにしてきましたが、今回は悩みに悩みビアンコ=白にペイントしています。

 
最近は新車出荷時点でブラックカラーのエンブレムが装着された車両等メーカーオプションでチョイスする事が増えてきていますが、今回はあえて明るめのビアンコカラーにペイントしました。
特に写真の様なブルーやネロなどの濃淡色のクルマにはビアンコのエンブレムも良く似合います!

 

 
上のエンブレムの配置を見て「んんんんん????」となった方は流石です。
LEVANTEだけでなく、ギブリ、クアトロポルテ全てのQ4のバックスタイルが以前から何かしっくりこなかったんです。
何でかなと考えに考えた結果!ノーマルQ4の貼付け位置がデザインを壊してるのではないか??????
Q4を左から右に移動しLevanteエンブレの下に動かしたら!すっきり!これだけでとてもカッコ良くなりました。
騙されたと思って是非試してみてください。出来ない場合は当社で施工する事も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 


その他カスタマイズとしては「BERTOCCHIブレーキパット」や「エンジンECUチューニング」など走行性能もしっかりアップしております。



そして今回もう一台注目の的となっておりましたのはこちら!



レヴァンテのルーフには弊社が運営するロードバイク専門店『Pedalist』よりロードバイクLOOK795 lIGHTを搭載致しました!

 
ただのロードバイクと侮ることなかれ。実はこのロードバイクはLOOKとMASERATIがコラボした特別モデルです!年に1回マセラティ社が主催するチャリティーサイクルイベントParis Modena。
文字通りフランスのパリからイタリアのマセラティモデナ工場まで自転車で走るイベントです。

この自転車はそのイベントを冠して制作されたスペシャルモデルになりますので、フレーム各所にちりばめられたMASERATIのロゴが特別なバイクである事を密かに主張します。もちろん見た目だけではなくレースでも使用できるガチ仕様です!


 
2018年には代表の野田が参加し自転車でヨーロッパの山々を走り抜けました。
 

 
↑↓ photo by Frederrik Herregods
 

 


レヴァンテとの相性がとても良く、ルーフ上のロードバイクを見て「ミラコラーレブースだ!」とお分かりになった方も多かったようです(笑)

 


予想以上の反響でレヴァンテに負けないくらい多くの方からご質問やカメラを向けられるなど人気の一台でした^^
持っていったPedalistのパンフレットが無くなってしまいましたので、人気の度合いがご理解頂けると思います。
ロードバイク専門店PedalistではエントリーモデルからF1マシンに匹敵するようなハイエンドバイクまで豊富に取り揃えておりますので、ロードバイクやスポーツバイクに関してもお気軽にお問い合わせください!





初のSUVデモカーという事でホイールデザインやカスタマイズ方法などかなり悩みましたが会場にお越し頂きました皆様の「カッコいい!」との反響にスタッフ一同万歳をするほど喜んでおります!

これからもレヴァンテ用パーツを開発して参りますので「こんなパーツが欲しい!」、「レヴァンテのここをもっと良くしたい!」などオーナー様の声を是非お聞かせ下さい。もちろんメンテナンスのご相談も承ります!



東京オートサロン2020出展レポートは ~グランカブリオ編~ へ続きます!

☆ミラコラーレデモカー「レヴァンテ」は試乗可能です!
ご予約を頂ければ今回展示を致しましたデモカーの試乗をすることも可能です!
「会場ではあまりゆっくり見ることが出来なかった...」、「詳しくカスタマイズに関して聞きたい!」、「カスタムをしたいけどどこをカスタムするのが良いか分からない...」などのお悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください!

 
ミラコラーレ公式LINE始めました!ID:@miracolare
是非こちらでお友達登録をお願い致します。
お得な情報、最新情報、イベント情報を配信致します!


 
カスタマイズはもちろん、メンテナンスからボディリペアまでマセラティのことなら何でもミラコラーレにお任せ下さい!

株式会社ミラコラーレ
神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
TEL:045-849-3031
Mail:info@miracolare.co.jp

▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2020 Miracolare Co.LTD All rights reserved.