MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini


記事詳細

AstonMartin用 エンジンECUチューニングリリースのご案内

2019年02月13日

〜AstonMartin用 エンジンECUチューニングリリースのご案内〜
 「あったらいいなを形にしました!」
 
マセラティのECUチューンで定評のあるミラコラーレですが、アストンマーティンを始める前からアストンでもECUチューンをやってくれないか!と多数の問い合わせを頂いておりました。
 
そんな声にお応えして、この度当社デモカー「V8 Vantage」を開発のベース車両として、サーキット、一般道にてテスト走行を繰り返し行なった結果、性能面、安全面共にお客様にお勧め出来る物と判断しこの度正式にリリースする運びとなりました事ご報告致します。
 
 
~アストンマーティン用 ECUチューニングの開発~
 
ミラコラーレデモカーのV8 Vantage(4.7L スポーツシフトII)にて開発とテスト走行を実施しました。
後期型V8 Vantageは排気量が4.7Lとなり、しっかりとしたパワー感があり特に高回転域では純正ECUでもしっかりとした加速感を味わうことができます。
 
しかしながらスタートから4000rpmまでの低回転域はトルク感が薄く、スタート時のもっさり感がこの車の良い所をスポイルしております。発進時アクセルを踏み込むと、エンジンの回転数は上がっていきますが、車両が進み出すまでにタイムラグがありドライバーの感覚からワンテンポ遅れてクルマが反応します。
最新のフェラーリなどで定評のあるDCTと比べると壊れているのでは思える程です。
 
今回は発進時の「もっさり感」を改善するために、低回転域・中回転域のトルクアップを図り、速さだけでなく乗りやすさを追求しました。パワー面では中速域からレッドゾーンまで一気に吹け上がる気持ち良い仕様にする事で速さも両立している欲張りなECUチューンとなっております。
 
 
~実走フィーリング~
 
ECUチューニング後、テスト走行を行うとすぐに大きな変化に感動します。
発進時のもっさり感が無くなり、クルマがアクセルを踏み込むと同時にしっかり加速してくれるようになりました。
信号待ちなどストップ&ゴーを繰り返す街乗りでは非常に運転しやすく、ノーマルでは多めに踏み込んでいたアクセルもチューニング後はドライバーの感覚通りにクルマが加速していきます。
 
ドライビングフィーリングも大きく変わり、ノーマルでは低回転域でのパワー感が薄く高回転域でパワー感が出てくる仕様に対し、ECUチューニング後は全回転域でバランス良くパワーが出る様になった為、非常に扱いやすい車両に変身しています。
もちろん高回転域でのシートに貼りつくようなパワー感もしっかり残っており、強烈な加速感は一度体験するとノーマルには戻れないとVantageオーナーであれば間違い無く感じるでしょう。
 
発進時や低回転域でのモッサリ感が消えたことで、まるで違うクルマに乗っているのでは?と感じてしまうどクルマがリニアに反応するようになりました。
街乗りなどの日常使いからスポーツ走行まで、多くのシーンでオススメできるECUチューニングが完成いたしました!
 
 
スポーツシフト車のみでなく、マニュアルトランスミッション車(Vantage)、トルコンオートマ車(DB11、Rapide、Vanquishなど)においても低回転・中回転域を重点的にパワーアップすることで、どの回転域でもしっかりとした加速感を感じることができ、非常にしやすいクルマに変身します。
 
アストンマーティンが本来持つ良さを残しながら、ネガティブな部分をしっかりと改善できるECUチューニングが完成いたしました。
 

◎AstonMartin用 BERTOCCHI ECUチューニングラインナップ
 
~Vantage~
 
施工価格:405,000円
出力UP値:純正値385ps → 約30psパワーアップ
 
施工価格:405,000円
出力UP値:純正値420ps → 約30psパワーアップ
 
施工価格:405,000円
出力UP値:純正値430ps → 約30psパワーアップ
 
施工価格:550,800円
出力UP値:純正値510ps → 約40psパワーアップ
 
施工価格:550,800円
出力UP値:純正値570ps → 約30psパワーアップ
 
施工価格:405,000円
出力UP値:純正値510ps → 約90psパワーアップ
 
~DB9~
 
施工価格:550,800円
出力UP値:各モデル・年式とも約35psパワーアップ
 
~DB11~
 
施工価格:459,000円
出力UP値:純正値510ps → 約90psパワーアップ
 
施工価格:459,000円
出力UP値:純正値608ps → 約35psパワーアップ
 
~VANQUISH~
 
施工価格:550,800円
出力UP値:各モデル約30psパワーアップ
 
~RAPIDE~
 
施工価格:550,800円
出力UP値:純正値475ps → 約35psパワーアップ
 
施工価格:550,800円
出力UP値:各モデル・年式とも純正値より約25psパワーアップ

 
◎ECUチューニングに関して
 
BERTOCCHIエンジンECUチューニングはエンジンECUに直接書き込むタイプのECUチューニングです。ノーマルデータは保存しておきますので、ノーマルデータに戻すことが可能です(1stオーナーに限る)
 
もちろんエラーの発生やテスター診断等への影響は基本的にありませんのでご安心下さい。
 
各車両ともデータ書き換えに2日程車両をお預かりさせて頂きます。
詳しい施工費用、作業時間などお気軽にお問い合わせください。
 
 
アストンマーティンのメンテナンス、カスタマイズもミラコラーレにお任せ下さい!
 
株式会社ミラコラーレ
横浜市港南区港南中央通7-18
Tel:045-849-3031
mail:info@miracolare.co.jp
毎週火曜日定休日
 

▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2019 Miracolare Co.LTD All rights reserved.