MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



最近のコメント
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...
始めまして。このパーツ,まだ...
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...
クアトロポルテ(No3939...
はじめまして。当方、マセラテ...
はじめまして、lanciaH...
アルファロメオブレラ用のBe...

新着記事一覧
  マセラティグラントゥーリズモSクラッチ交換
  DMS/MC ストラダーレ ECUチューン
  FORMULADynamics/マセラティMCストラダーレシフトECU
  マセラティグラントゥーリズモMCストラダーレKW他カスタム
  [USED] ギブリ Q4 BERTOCCHI ローダウンスプリング
  [USED]キダスペシャル マフラーセット
  5月度定休日のご案内
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  Sold Out! Miracoalre/ハイパーポリッシュ19インチアルミホイール
  第5回マセラティ祭り=ミラコ祭り開催のご案内
  SoldOut!販売車両入庫!「希少」マセラティクーペGT6MT
  新入社員のご紹介
  Miracolare ミラコレーレ/グラントゥーリズモSportsAT用フロントマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsフロントマフラー装着
  4月度定休日のお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモSportsAT用センターマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsATカスタマイズ
  LARINI SYSTEMS/MCストラダーレ切替バルブ付きリアマフラー
  マセラティ Levante、LevanteS用センターマフラーリリースのご案内
  Miracolare/LEVANTE Sセンターマフラー

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティトロフィー コーンズフェスティバル
2007/05/14 19:19:16

5月12、13日に行われたコーンズフェスティバルにて、マセラティトロフィーが開催されました。
昨年に続きマセラティクーペのマニュアルで参戦です。

去年はグランスポーツに全く歯が立ちませんでしたが、今年はマフラーも換装し
サスペンションkitも新たなものに交換したことでタイムが向上し、予選の結果でも
車のポテンシャルが向上していることが確認できました。
予選ポジションは3番手と予想以上の結果を残す事が出来ました。




タイムは2m7秒台とタイヤのチョイスを変えれば1秒から2秒短縮できたと思われます。
ドライバーの腕がもう少し良ければ、2m5secを切れるのは間違い無いところまで来ています。
次の目標は2分フラットとしこれからも、新たなパーツの開発を行っていきます。

ストリートを中心とした走りにフォーカスをあて開発を行っているため、この仕様で足を硬く感じる事も
無く普通に走れます。
装着した方からはノーマルより逆にしなやかになり、足がキチンと動くためノーマルよりソフトに
感じるくらいで格段に乗りやすくなったとの評価を頂いています。

ではレースの様子を動画を交えながら紹介していきます。
とっちらかっている部分はご容赦ください。



1、warm up走行
 ビデオカメラの露出があっていないため見難いですが、マセでもキチンとサーキットを走れる
 ポテンシャルを持った車だという姿をみてください。途中360モデナ、430をパスしている場面もあります。

このときの車の仕様は、マセラティクーペMT
モディファイ箇所はベルトキッキシリーズの 
  ・サスペンションkit、ブレーキkit、マフラーフルセット、アルミホイールを装着し
   タイヤはミシュランのCUPタイヤを装着しています。
   ブレーキは最後までタレることなく走れます。
 マセでもかなり走れる姿が見れるのではないでしょうか。
 とっちらかっているのはご容赦下さい・・・・・


  その1 動画はこちらから
 画像が上手く表示されないときは、ブラウザの更新ボタンを押してください。

 その2 動画はこちらから
 画像では見難いですが、Bコーナーでイエローが出ているためヘアピンからの立ち上がりは抑えています。


2、決勝の様子
 
スタートまでの静寂さが何とも言えません。2分前からの映像で変化がありませんが、張り詰めた
空気をみてください。

絶妙なスタートが切れ2位に上がり、そのまま1LAPは抑えましたが、予選、練習と車載カメラで比較しても全く乗れてないのが一目瞭然です。全く走りに精悍さが全くありません・・・・・・・
タイムも信じられないくらい落ちましたが、マニュアルのクーペでは結構頑張っているのではと思っております。
 
決勝ではタイヤをBSの01Rを装着していますます。

しかしトロフェオの爆音はたまりません。
凄い勢いで抜いていくのはシャマル改です。滅茶苦茶速い車でした

 決勝スタートの動画ははこちらから
 

3lAP目からの動画はこちらから


本当に乗れてません・・・・
コースアウトの動画はこちらから

一発のタイムはそこそこか出せるのですが、安定した走りが出来ません・・
年に数回しか走行しないのでご容赦ください。もう少し練習してキチンと走れるように頑張ります!

戦い終わってpitへ無事帰還 動画はこちらから

 参戦したお客様と記念撮影。 皆とても良い顔をしています。

 

今回マセの参加台数は15台とフェラーリトロフィーと比較するとまだまだ少ないです。
マセラティトロフィーもしくはチャレンジを実現するためには、最低20台以上集まらないと
実現が難しい状況です。サーキットに興味がある方は是非参加してください。
当社で購入した方以外もサポートのお手伝いをさせて頂きますので気軽に相談下さい。
当社のお客様がこれからマセ5台のフェラーリ5台が参戦予定です。

マセラティのトロフィーが定期的に開催されるよう一緒にチャレンジしていきましょう!

最後にこんな物を頂いちゃいました。





決勝の結果は総合は一つ順位を落とし4位。
クラス別では去年に引き続き優勝となりました。



この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/78585.html
お問合せ   |   コメント(2)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事へのコメント


biancoさん

ありがとうございます!
強敵参上ですね。宜しければ今度一緒にSPORTS走行行きましょう。
posted by Noda 2007/05/19 11:54:30

先日は御疲れ様でした!クラス優勝おめでとうございます!
次回は参加しますので宜しくお願いします〜またお店に遊びにいきます〜。
posted by bianco 2007/05/19 10:53:53

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?78585




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.