MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年11月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


最近のコメント
2006年式ガヤルドに乗って...
マセラティ グランツーリス...
この度はクアトロポルテ20万...
初めましてクワトロポルテに恋...
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...

新着記事一覧
  11月19日開催 箱根ターンパイクツーリングイベントのご案内
  マセラティギブリBcRacing車高調整Kitセッティングレポート関して
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ (切替バルブ無しタイプ)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L ‘Club Sport’ エキゾーストセンターセクション
  LARINI/V8 Vantage 4.3L サイレンスド ‘SPORTS’ キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.3L “Sports” キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.7L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  グラントゥーリズモセンターマフラー集合タイプリリースのお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモ AT BERTOCCHI センターマフラー 集合タイプ
  FAIT バルケッタ ワンオフマフラー製作
  ツーリングイベント開催のお知らせ
  11月度定休日のご案内
  マセラティ ギブリ ブレーキパッドラインナップ追加のお知らせ
  Miracolare/マセラティ ギブリ リアブレーキパッド(1pot用)
  Miracolare/マセラティ ギブリ フロントブレーキパッド(4pot用)
  AstonMartin V8 Vantage DMS ECUチューン
  クアトロポルテ ワンオフ ホイールスペーサー製作!
  マセラティ ギブリ カスタマイズ日記
  Miracoare/V8 Vantage 4.7 フロント+センターマフラーセット

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティグラントゥーリズモS MC-shiftクラッチ交換
2015/05/25 21:56:25
マセラティグラントゥーリズモS 
 MC-shiftクラッチ交換+エンジンマウント交換

さいたまからお越し頂きましたT様。クアトロポルテにお乗りの時から
お付き合い頂いております。どうもクラッチの切れが悪いから交換をお
願い!と車を預かりましたのでご紹介致します。



テスト走行を行うとクラッチの寿命はギリギリでした。良く当社まで辿り着いたなと言うほどの状態です。現象はギアを1速に入れるとAT車の
クリープ現象の様に車が前に進んでしまいます。
バックに入れても同様に車が動いてしまいます。
トルコンATでは当たり前の事ですが、この車はF1マチック=セミオー
トマです。車庫入れでは非常に便利ですが明らかにクラッチが滑ってい
る状態です。早速クラッチ交換に入ります。
同時作業を行うと工賃がコストダウン出来る、エンジンマウント、カン
ビオポンプも施工させて頂きました。
では作業の様子をご覧ください。

今回交換したパーツ一式
上段:F1ポンプ、エンジンマウント、ボルト関係
下段:クラッチセンサー、スラストベアリング、クラッチ、フライホール



マフラー、デフ、トルクチューブ等を下ろしていきます。



正面に見えるのがクラッチ部分です。



ベルハウジングを外しクラッチを取り外します。



フライホイール、クラッチを装着します。



F1ポンプ
クーペ、クアトロポルテのポンプとは違いますのでご注意ください。
今回ポンプ交換をするか悩まれたT様でしたが、クアトロポルテ時代に
ポンプロックで不動になりレッカー入庫の記憶が蘇ったそうで交換と
なりました。




トランスアクスルを下ろした状態で取付けます。作業工程でいくと612
のポンプ交換が一番
大変です。



エンジンマウントも交換することで車がかなりしゃっきりします!



以上で作業は完了です。
納車して30分くらいでお電話頂きました!
最高!クラッチのつながりが全然違うよ!ありがとう^^
こちらこそ、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。












マセラティグラントゥーリズモSのクラッチ交換はミラコラーレにお任
せください。車検、一般整備、カスタマイズ、板金修理全てオールイン
ワンでお受け致します。
お問い合わせは
Tel:045-849-3031
mail:
info@miracolare.co.jp

お気軽にご連絡ください。
昼間沢山のお電話を頂戴する事で出れない事が多々有りご迷惑をお掛け
しております。この場を借りてお詫び申し上げます。
でないなと言うときは恐れ入りますが少ししてからお電話頂ければ幸い
です。
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/456223.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?456223




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.