MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年8月


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


最近のコメント
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...
始めまして。このパーツ,まだ...
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...

新着記事一覧
  第5回マセラティ祭りレポート その4 サウンド大会編
  第5回マセラティ祭り ファミリー走行 クーペ、クアトロポルテ
  第5回マセラティ祭りレポート その2 ファミリー走行グラントゥーリズモ&ランボルギーニ
  クアトロポルテ デュオセレクト クラッチ交換+メンテナンス
  8月度定休日のご案内
  第5回マセラティ祭り写真集発送致しました!
  クアトロポルテ クラッチ交換+メンテナンス+カスタマイズ
  Sold Out!![USED]クアトロポルテAT用 BERTOCCHI フロントマフラー
  マセラティグランスポルト カンビオECUインストール
  フェラーリ360モデナ F1ホース
  フェラーリ 360モデナ メンテナンス日記
  20万キロにチャレンジ!クアトロポルテメンテナンスレポート
  Sold Out!![USED]BERTOCCHI センターマフラー
  [USED]LARINI センターマフラー
  マセラティグランカブリオKW車高調Kit装着
  販売車両入庫 マセラティグランスポルトカスタム車両
  7月度定休日のご案内
  御礼!第5回マセラティ祭りにご参加頂きありがとうございました!
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  「臨時休業のご案内」7月2日 イベント開催の為お休み致します!

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティクアトロポルテクラッチ交換
2014/04/20 15:01:09
マセラティクアトロポルテDuoSelectクラッチ交換

都内在中のY様。
いつも素敵な奥様とご来店頂きありがとうございます!
今回はクラッチとエンジンマウント交換で入庫頂きましたのでご紹介致します。





では作業の様子をご覧下さい。




マフラー、ミッション、デフをを下ろしていきます。



今回は仲良く二人で作業を行っていたため、いつもより多く写真を掲載しております^^



トルクチューブを下ろします。




ベルハウジングを外します。



クラッチ、フライホイールが顔を出します。
スラストベアリングで押されるスプリング部分が良い感じで跡が残っています。



今回交換したパーツ一式

上段左から
 フライホイール、スラストベアリング、クラッチコンプリート
下段左から
 ボルト、クラッチセンサー、パイロットベアリング



左:フライホイール 右:クラッチコンプリート

規定のトルクで締め付けていきます。



スラストベアリング、クラッチセンサーマグネット



ベルハウジング内部

スラストベアリングとクラッチセンサー







エンジンマウント交換

エンジンマウントの劣化によりボディーとエンジンが接触することで
かなり大きな振動と異音が発生します。
最近入庫するお車はエンジンマウントの劣化による振動が発生している
ケースが多いのですが、購入時から発生しているケースが多くこんな物?と
思って乗っている方が多くいるのも事実です。
アイドリング時にハンドル経由で発生する振動は間違いなくエンジンマウントの
劣化によるものです。
放置しておくとエンジンが所定の位置より下がってしまうことで、ハーネスの断
線等の2次災害が発生する恐れもありますので、お気をつけ下さい。



左:新品 右:使用済み

ブッシュ部分が完全に劣化し接触しているのが分かると思います。
これにエンジン本体の重量が掛かった時の状態を想像してみてください。





エンジンを吊りエンジンマウントの脱着を行います。




エンジンマウントの交換で車がかなりシャキッ!としますよ^^
以上で作業は完了です。

Y様ありがとうございました。
今後も宜しくお願い致します。



マセラティクアトロポルテのクラッチ交換、メンテナンス、車検等に関する
お問い合わせは、ミラコラーレまでお気軽にお問い合わせください。

Tel:045−849−3031
mail:info@miracolare.co.jp





















この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/413600.html
お問合せ   |   コメント(1)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事へのコメント


クワトロポルテ、8年くらい前に新車で購入。
今まで整備無し。
先日8月6日電話にて貴社のサービスの方に相談しています、
今回初めてギヤがDからNに抜ける事が起きています。
蓼科から当日東京まで戻ってきました、その間に信号停止時に4回ほどDからNに抜けました。
この様な、故障について大まかな修理日数、費用などお聞かせください。
posted by 川上喜彦 2014/08/12 18:28:17

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?413600




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.