MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年11月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


最近のコメント
2006年式ガヤルドに乗って...
マセラティ グランツーリス...
この度はクアトロポルテ20万...
初めましてクワトロポルテに恋...
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...

新着記事一覧
  11月19日開催 箱根ターンパイクツーリングイベントのご案内
  マセラティギブリBcRacing車高調整Kitセッティングレポート関して
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ (切替バルブ無しタイプ)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L ‘Club Sport’ エキゾーストセンターセクション
  LARINI/V8 Vantage 4.3L サイレンスド ‘SPORTS’ キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.3L “Sports” キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.7L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  グラントゥーリズモセンターマフラー集合タイプリリースのお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモ AT BERTOCCHI センターマフラー 集合タイプ
  FAIT バルケッタ ワンオフマフラー製作
  ツーリングイベント開催のお知らせ
  11月度定休日のご案内
  マセラティ ギブリ ブレーキパッドラインナップ追加のお知らせ
  Miracolare/マセラティ ギブリ リアブレーキパッド(1pot用)
  Miracolare/マセラティ ギブリ フロントブレーキパッド(4pot用)
  AstonMartin V8 Vantage DMS ECUチューン
  クアトロポルテ ワンオフ ホイールスペーサー製作!
  マセラティ ギブリ カスタマイズ日記
  Miracoare/V8 Vantage 4.7 フロント+センターマフラーセット

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

祝!陶芸教室の作品到着〜!!
2006/08/04 18:34:59
6月24日の弊社ツーリングに参加されたお客様、本当にお待たせ致しました。
笹谷窯の陶芸教室にて製作した作品がやっとショールームに到着です。
約40日ぶりの対面です。ダンボールを開けてビックリ!なんて美しく、品の良い
色艶具合なことでしょう!すべての作品がそれぞれのオーラを放っております。



立派、立派!

明日よりショールームにて展示iしますので、是非ご覧になって下さい。
8月いっぱい展示し、弊社来場者にポイントを入れてもらい、高ポイント上位3名の方に
素敵な賞品を用意させて頂きます。
その他の方全員に参加賞を御用意致します。
・・・・・という訳ですので作品をお渡しさせて頂くのはもう暫く御待ち下さい。



みなさ〜ん、ご自分の作品がどれだか覚えてますか〜





好評につき次回も同じルートでツ−リングを11月に開催致しますので、
多数のご参加をお待ちしております。

ボクは手が大きすぎて作品はつくれませ〜ん!

by オオソノ
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/36185.html
お問合せ   |   コメント(3)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事へのコメント


す、す、スバラシィ〜。

むむぅ、どの作品にも甲乙がつけられぬ・・・。
(海原雄山・評)

しかし、中でも最も左の作品はH.R.Gigerの手による一品か、
もしくは氏に師事を受けた方の作品でしょうか?

有機的なそのデザインに、深い感銘を受けました。

ね!オオソノさん♪
posted by SFフェチ 2006/08/04 23:24:46

チャリ子様 コメントありがとうございます。
是非、11月のツーリングにご参加して頂ければと思います。今後ともよろしくお願い致します。
posted by オオソノ 2006/08/04 20:35:04

いいですね〜
近くだと見に行きたいのですが、、、残念です。ブログで拝見していますね(^^♪
posted by チャリ子 2006/08/04 19:46:55

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?36185




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.