MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年12月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31






最近のコメント
以前、2002クワトロポルテ...
2006年式ガヤルドに乗って...
マセラティ グランツーリス...
この度はクアトロポルテ20万...
初めましてクワトロポルテに恋...
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...

新着記事一覧
  Miracolare/USED☆クーペ、グランスポーツ用フロント+センターパイプセット(06年以降モデル)
  マセラティクアトロポルテV8用センターマフラーリリースのご案内
  Miracolare/クアトロポルテV8センターマフラー
  第9回ミラコラーレ大観山ツーリング開催レポート
  第9回ミラコラーレ大観山ツーリング開催レポート
  12月度定休日及び年末年始休暇のご案内
  MASERATI Quattroporte (6代目) マフラーサウンド集
  MASERATI Levante マフラーサウンド集
  マセラティクアトロポルテ内装ベトベト修理
  マセラティギブリBcRacing車高調整Kitセッティングレポート
  Rapide S Sport リアマフラー
  MASERATI Quattroporte (5代目) マフラーサウンド集
  MASERATI Coupé ・GRAN SPORT マフラーサウンド集
  MASERATI Ghibli マフラーサウンド集
  AstonMartin Rapide S LARINIリアマフラー装着
  MASERATI GranTurismo マフラーサウンド集
  11月19日開催 箱根ターンパイクツーリングイベントのご案内
  マセラティギブリBcRacing車高調整Kitセッティングレポート関して
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ (切替バルブ無しタイプ)

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティクーペ 4輪アライメント+スタビライザー
2011/08/11
マセラティクーペ 4輪アライメント+ローダウン+スタビライザー装着

都内在中のT様
前回
カンビオECUを装着頂きとても高い評価を頂いておりましたが、HPをご
覧いただき、ローダウンとアライメント調整だけでそんなに走りが変わるので
あればとオーダー頂きましたので紹介いたします。







今回のカスタマイズは以下の通りです。
1,ローダウン
2,アライメント
3,
スペーサー
4,スタビライザー
5,カンビオポンプ+カンビオホース交換

自称マセの足回りセッティング台数日本一を宣言していた堀口ですが最近
お客様から自称でなく多少・・・・・もとい・・もう自他共に認めると言っても良い
んじゃないですかと嬉しいお言葉を頂くようになりました。

マセはノーマルのままでキチンと足回りの調整を行うことでびっくりするくらい
走りが変わります。

以下の症状が出ている場合はキチンセッティングを行うだけでかなり改善出
来ますので是非ご相談ください。
尚セッティングは実走で行いますこと予めご了承ください。

(1)全開加速するとFFのようにトルクステアが発生し、ハンドルを修正する
  必要がある。
(2)高速で走行中常にハンドルを修正している。
  無意識のうちに修正しているケースも多いです。
(3)コーナリングでノーズが入らない。アンダーステアがきつい。
(4)ブレーキングでハンドルが取られる
(5)轍でハンドルが取られる




1,施工前のホイールハウス

フロント側で4本の指が入ってしまうほどの隙間が空いています。



リア
リアも堀口の太い指で、丁度指4本が入ってしまいます。



これを普段使いでも場所を選ばすに行けるように、かつ格好良く仕上げて
欲しいと言うのが、T様のリクエストです。

そして最近走りを手軽に変えたいというお客様からのニーズが高い
強化スタビ
も装着します。

スタビに関する詳細なレポートはこちらをご覧ください。
これを装着するだけで、しっかり足が動くようになり直進安定性がアップし
コーナーではノーズが綺麗に入るようになります。
私自身一番体感できるのは、アンダーステアが軽減されFRらしい走りが
出来るようになることが一番のお勧めポイントです。

詳細なインプレはこちらをご覧ください。
☆スタビインプレ1
☆スタビインプレ2
☆スタビインプレ3





写真左:フロントノーマルスタビ
車重とパワーと比較すると細さが寂しい感じが漂います。

右:強化スタビ



ノギスで測定すると強化スタビ38.5mmに対してノーマルスタビ 31mmと
太さは明らかに違います。





リアノーマルスタビ
 フロント以上に細さが気になります。
 サーキットをフルノーマルで走行するとFRの車なのにリアタイヤが全く
 減らない事ご存知ですか? 逆にフロントタイヤはすぐにボーズになります。
 これは足がキチンと動いていない事と安全マージンを多く取ってるため超ア
 ンダーステアセッティングになっているからです。

 慣れてくればリアタイヤに駆動を掛けた走りが出来ますが、最初のうちは
 皆さんリアタイヤは走行前と殆ど変わらない状態で帰ってきます。




左:ノーマル 右:強化スタビ



以前もご紹介しましたがリアのスタビはミッションを半分降ろさないと交換
できない為作業時間は結構掛かります。







2,ローダウン+アライメント

たかがローダウンですがかなり時間を掛けて行います。
豊富な施工データーを元に個体差が激しいマセの足回りのセッティングを行っ
ていきます。正直このローダウン+アライメントに関する料金は他社と比較す
ると高いかもしれませんが、時間を掛けてその車のベストな状態に仕上げます
ので完成度はかなり高い出来だと自負しております。





車高調整が完了したらスペーサーを装着しアライメントを取ります。







アライメントはシムで調整しながら適正な数値に持って行きます。
峠、サーキット、市街地主戦場に合わせてベストな状態に設定していきます。



組み上がった時点でテスト走行を行い、少しでも違和感を感じたら
納得出来るまで何回も繰り返し行い、ベストな状態に仕上げていきます。

車高調整だけであれば、それほど時間は掛かりませんが当社では通常
2日お車をお預かりさせて頂いております。

完成後の車をご覧ください。
左:スペーサー装着前 右:スペーサー装着後



左:フロント 施工前  右:施工後




リア 左:施工前 右:施工後








カンビオポンプ+ホース交換

カスタマイズ施工中、カンビオポンプの音が弱々しくギアの入りが悪いことから予防メンテナンスの意味合いを含めてカンビオポンプの交換を行いました。

夏になると多発するカンビオポンプのトラブルによる不動。
ドアを開けたときの音がだんだん弱々しくなり最後はギアが入らなくなり完全
に不動になってしまいます。

先日も夜中に止まってしまった車が、レッカーで運ばれお店の前に放置されて
いました。04年式までのクーペ、クアトロポルテのオーナ様は距離に関係なく
トラブルが発生していますので、止まってしまう前に交換することをお勧め致し
ます。1年前はポンプ+ホース+オイル+工賃で50万くらい掛かっていました
が、現在当社では15万程度で交換させて頂いております。

目視で確認してもポンプがかなり焼けておりかなり変色していました。
多分新車時から交換の履歴は無かったと思われます。



ポンプを外していきます。




左:新品 右:交換前のポンプ

ポンプが焼けて明らかに色が違うのが分かると思います。





私達は毎日ポンプの音を聞いていますので、オイル交換などで入庫頂いた
時に「そろそろポンプの交換をした方が良いですよ!」とお話しした後で
忙しくて来れなかったお客様の多くがカンビオポンプトラブルで不動になってい
ます。脅かすわけではないですが日頃から注意深く耳を澄ませて元気な音を
覚えていてください。



納車後早速T様よりインプレを頂きましたのでご紹介致します。

「本日はありがとうございました。
ちょっと遠回りをして100Kmほど高速を走って帰ったときのインプレです。
まずお店を出て信号に向かって加速しただけで違いを実感できました。
全くステアリングを修正する必要がなくなりました!
これまでは加速時に細かく修正をいれなければならなかったのですが、
そんな儀式(笑)は不要となりました。
高速での直進安定性も別の車のようです。
細かくステアリングで修正する必要がなくなったので、これで長距離ドライブでの疲労が格段に減るはずです。
さらにブレーキング時にステアリングのブレも見事になくなっています。
これまではアライメントは調整されている前提で、これもクーペの個性と思っていましたが、絶対にアライメント調整はしたほうがよいですね♪
余分な操作をする必要がないので気持ちよくドライブできるようになり、クーペがさらに魅了的になりました。



強化スタビの効果も絶大で、まずフロントの剛性がアップしたのが分かります。
フロントの剛性が上がったことで調整されたアライメントと相まって、いわゆる
足がちゃんと仕事をして、ステアリングを切った通りにフロントが入って、コー
ナリングできるようになりました。

これまでのようにアンダーを見越してステアリングを切ってしまうと、最初のうち
は狙ったラインよりインに寄り過ぎてしまいましたが、慣れてしまえばイメージし
た通りの舵角(それも一発で!)でコーナリングできるようになりました。

ロールも抑えられて自分の中のイメージ通りにドライブできるようになったの
で、本当に気持ちがよくて、楽しくて仕方がありませんでした。
事前にまるで別の車の様になったとご連絡はいただいていたのですが、まさ
かこれほどとは。。。

信号待ちでショウウィンドウに映るローダウンされた自分の車に思わず見とれ
てしまいました(笑)。
これで自分への良い誕生日プレゼントになりました!
本当にありがとうございました。取り急ぎご報告まで。

T様インプレありがとうございました。

今後も一般メンテを含めて宜しくお願い致します。



マセラティのメンテナンス、カスタマイズに関するお問い合わせは
株式会社ミラコラーレ 
Tel:045−849−3031
mail:info@miracolare.co.jp

まで遠慮無くお問い合わせください。


☆お盆進行と入庫台数のあまりの多さにHPの更新作業が遅れております。
 休み明けから頑張って更新していきますので、今後も宜しくお願い致します。

☆クラッチset予想を上回る入庫台数により大量にあった在庫が一気に無くな
 ってしまいましたが、お盆明けにはかなりの数が入荷する予定です。
 ご予約頂いている方、納期確定次第ご連絡致しますので少々お待ちくださ
 い。

 
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/316900.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?316900




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.