MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




最近のコメント
2006年式ガヤルドに乗って...
マセラティ グランツーリス...
この度はクアトロポルテ20万...
初めましてクワトロポルテに恋...
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...

新着記事一覧
  マセラティ ギブリ ブレーキパッドラインナップ追加のお知らせ
  Miracolare/マセラティ ギブリ リアブレーキパッド(1pot用)
  Miracolare/マセラティ ギブリ フロントブレーキパッド(4pot用)
  AstonMartin V8 Vantage DMS ECUチューン
  クアトロポルテ ワンオフ ホイールスペーサー製作!
  マセラティ ギブリ カスタマイズ日記
  Miracoare/V8 Vantage 4.7 フロント+センターマフラーセット
  Miracolare/AstonMartin V8 Vantage 4.7 センターマフラー
  Miracolare/AstonMartin V8 Vantage 4.7 Frontマフラー
  アストンマーティン V8 Vantage マフラーリリースのお知らせ
  クアトロポルテ スポーツGT シーズンイン点検・整備
  10月度定休日のご案内
  クアトロポルテ トランクスポイラー
  Miracolare/グラントゥーリズモ MC-Shift用カンビオホースセット
  クーペ カンビオコルサ メンテナンス日記
  DIMEX/ムルシエラゴ用カーボンステアリング
  DIMEX/ムルシエラゴ カーボンDoor Shill
  DIMEX/ムルシエラゴ カーボンコックピットフード
  ミラコラーレ/フェラーリF355用エアーフィルターカーボンカバー
  ASTON MARTIN 始めます!アストンマーティン

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティ3200GT フルエアロ完成(アルミホイール+マフラーテール加工)スロットボディメンテ
2011/06/13

マセラティ3200GTBodykit完成

先日3200GTにBodyKitを装着しましたが、最終完成系してアルミホイー
ルの装着とマフラーの出口部分をチタン加工しましたのでご紹介致します。




今回の作業は下記の通りです。
(1)ワークアルミホイール
(2)マフラーテールエンドチタン加工
(3)牽引フック取付
(4)スロットルボディー交換



まずはアルミホイールからご紹介致します。
今回装着したのはWork GNOSIS GS2 19インチホイールです。









タイヤ組み込みの様子をご覧ください。









装着後の写真はこちらです。かなり決まりました^^











ここまでご覧頂いた中で、ワークのホイールなのに純正のホイールキャップが
付いている!と気づいた方もいらっしゃると思います。
今回はどうしても純正キャップを装着したかったので、オリジナルでアダプタを
作ってしまいました。(ワークさんが作ってくれないので自分たちで作っちゃいました)

コストを抑えるため20set分製作しましたが、まだ残りが5set分あります。
欲しい方にお譲りしますのでお問い合わせください。
装着可能なホイールは、Work GNOSISのみ使用可能です。
 

2,チタンテールマフラー

エアロ装着時マフラーの出口部分が細すぎたため、今回出口部分を
チタンテールに変更しました。



変更前はこんな感じで少し寂しい感じが漂っていました。











3,ケンインフック




4,スロットルボディー交換

3200GTのトラブルで一番発生率が高いパーツです。
トラブルが発生すると、アイドリングが安定せずにエンストしたり
逆に回転数が上がりすぎてしまうこともあります。
今回はアイドリングの不安定と、エンジンストールの症状が出始めたので
バラしてみるとスロットル部分が閉まり切らずにカチカチ音を立てながら
振動をしていたため交換させて頂きました。



写真右の筒の中の弁が不良でカチカチ音がしています。









交換後アイドリングも安定し、エンジンも綺麗にレッドゾーンまで
廻るようになりました。

これで今回のカスタマイズは完了です。
かなり格好良くなった3200GTをご覧ください。














このエアロパーツの詳細は→ここをクリック← 

3200GTのテールランプとの相性もぴったりなこのBodyParts車が最新モデ
ルに蘇ります。

T様ありがとうございました!
次回のモディファイはT様のアイディアで純正パーツを加工して最後の仕上げ
を行います。完成したら又ご紹介いたしますのでパーツ完成まで少々お待ちく
ださい。あと1回入庫で完全系に仕上がります!



お陰様で大変好評を得ております、BodyKit。現在即納可能1setあります。

お問い合わせは
TEL:045−849−3031
mail:
info@miracolare.co.jp

この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/311764.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?311764




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.