MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年11月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


最近のコメント
2006年式ガヤルドに乗って...
マセラティ グランツーリス...
この度はクアトロポルテ20万...
初めましてクワトロポルテに恋...
こちらは2010年のクワトロ...
修復歴あり、とはどのあたりに...
お世話になっています。6/2...
お世話になっています。6/2...
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...

新着記事一覧
  11月19日開催 箱根ターンパイクツーリングイベントのご案内
  マセラティギブリBcRacing車高調整Kitセッティングレポート関して
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L エキゾースト リアアッセンブリ (切替バルブ無しタイプ)
  LARINI/V8 Vantage 4.3L ‘Club Sport’ エキゾーストセンターセクション
  LARINI/V8 Vantage 4.3L サイレンスド ‘SPORTS’ キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.3L “Sports” キャタライザー
  LARINI/V8 Vantage 4.7L エキゾースト リアアッセンブリ(切替バルブ付)
  グラントゥーリズモセンターマフラー集合タイプリリースのお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモ AT BERTOCCHI センターマフラー 集合タイプ
  FAIT バルケッタ ワンオフマフラー製作
  ツーリングイベント開催のお知らせ
  11月度定休日のご案内
  マセラティ ギブリ ブレーキパッドラインナップ追加のお知らせ
  Miracolare/マセラティ ギブリ リアブレーキパッド(1pot用)
  Miracolare/マセラティ ギブリ フロントブレーキパッド(4pot用)
  AstonMartin V8 Vantage DMS ECUチューン
  クアトロポルテ ワンオフ ホイールスペーサー製作!
  マセラティ ギブリ カスタマイズ日記
  Miracoare/V8 Vantage 4.7 フロント+センターマフラーセット

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

マセラティトロフィー参戦記/マセラティ/パーツ/ECUチューン/
2010/04/21 21:14:01
2010年マセラティトロフィー参戦レポート

3月20日にFISCOで開催されたマセラティトロフィーをレポート致します。
今年で5回目の参戦となりました。
参加者の方達も顔見知りの方が多く、年に1回この日にお会いするのを楽し
みにしております。




今回チームミラコラーレからの参戦は2台と・・・・・・
台数は少なかったですが、DMS社のスタッフも応援に駆けつけPit内は
大盛り上がりの一日でした。

一台はお馴染みベルトッキ1号!ドライバーは私野田がチャレンジしますが
去年のマセラティトロフィー終了後、指を切断する怪我をしたため
サーキット走行は1年振り・・・・・・ぶっつけ本番の勝負です。

そしてもう1台のドライバーのSさんはメキメキタイムを上げてきており、
車の仕上がりも万全な上、気合いも充分での参戦です。






予選

ピット内に緊張感が漂います。










いざ予選に向けてスタート。




走り出してしまえば嘘のように緊張感は無くなるのですが、走る前はいつも
不安と緊張で押しつぶされてしまいそうです。
特にコースインまでのPitRoadに整列しているときが一番緊張します。



目標タイムは二人とも2min切りですが。。。。。。
コースコンディションを考えると、1sec〜2sec台を目指して走行開始です。





予選結果は
Sさん総合3位(クラス1位)
私が総合4位(クラス2位)
・・・・・・しっかり負けてしまいました。

予選でSさんと走行中、ストレートでおいてかれてしまいます。
Sさんの車はDMSのECUチューンをインストールしているため、ストレートと
ヘアピンの立ち上がりからの競争でメチャクチャ速いため勝負になりません。

ここで私は丸秘作戦で決勝に挑むことにしました。

その作戦とは・・・・・・・
リアウイングを外してストレートで置いて行かれないようにする作戦(笑)




誰にも見られないようにこっそりと外したのですが、応援来ていた方にしっかり見られて・・・・・
Sさんに告げ口されました




決勝の合間にDMS社長のRobさんがRossoのインタビューを!
平井編集長いつもお世話になっております。

次回発売のロッソに記事が出ますので是非見てください!
内容はマセでもランボでもフェラーリでもなくアウディメインの記事です(笑)



多分こんなカットが誌面を飾ると思います。




DMSのメンバーも大の車好き。
Rob、Maoの二人は普段からサーキットを走り回っており、この日も見てるだ
けでは物足りないようで一日ウズウズしていました。

シルバーストーンを本拠地に参戦しているRobは、俺が走ればもっと速いの
に:・・・と耳にタコが出来るくらい呟いていました。
そして、野田の車をチューンしなかったのはストレートでSさんの車とねどれくら
い差が出るか試すためか???と嫌味をチクチクと(汗)





いよいよ決勝スタート
準備を整えグリッドに向かいます。








この時の私の頭の中での作戦は、カンビオのSさんより、マニュアルの私の方
がスタートでは有利なので、1コーナーまでに前に出て後は抑える作戦。

一方のSさんは絶対に1コーナーでインに入られるので、当たっても良いから
インを締めて絶対に前に行かさないと心に誓っていたそうです。






いよいよスタート。
好スタートを決めSさんのインに入り込もうとしますが、ECUチューンの差で
抜くことは出来ずに、すぐ後をキープ。
そのまま追撃開始!・・・・・・・・のはずがシフトミスで失速。
私は置いてきぼりにされ、この時2台に抜かれてしまいました。


前の車2台はシャマル。
タイムでは勝っているのですが、お互い速いポイントが違うため中々抜けません。
ストレートではシャマルが速く、裏ではクーペが速いため思うようなタイムが
出せずSさんとの距離はドンドン離れていきます。





1コーナーでシャマルのインを刺そうと、ギリギリまでブレーキを我慢し
アタックsますが抜くまでに至らず。
途中ヘアピンでインを刺しましたが、その後抜きつ抜かれずのバトルを繰り
返しチェッカーフラッグ。

結果は
Sさん総合2位、クラス優勝
私が総合4位、クラス2位の結果となりました。



Sさんとのガチンコバトルは実現しないまま終わってしまいました(涙)



表彰式

普段マセの表彰式では皆大人しく、紳士なのでシャンパンファイトは無いのですが・・・
今回は皆さん弾けました!




I様写真ありがとうございます。遅くなりましたが使わせて頂きました。

そして今回体調不良の岸に変わり、現場を仕切ったメカニックの堀口。
お疲れ様でした!



最後に皆で記念撮影。


又来年も頑張ります!
応援に来て頂いた方ありがとうございました。

野田
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/263599.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

/マセラティ/パーツ/ECUチューン/">
名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?263599




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.