MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



最近のコメント
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...
始めまして。このパーツ,まだ...
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...
クアトロポルテ(No3939...
はじめまして。当方、マセラテ...
はじめまして、lanciaH...
アルファロメオブレラ用のBe...

新着記事一覧
  マセラティグラントゥーリズモSクラッチ交換
  DMS/MC ストラダーレ ECUチューン
  FORMULADynamics/マセラティMCストラダーレシフトECU
  マセラティグラントゥーリズモMCストラダーレKW他カスタム
  [USED] ギブリ Q4 BERTOCCHI ローダウンスプリング
  [USED]キダスペシャル マフラーセット
  5月度定休日のご案内
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  Sold Out! Miracoalre/ハイパーポリッシュ19インチアルミホイール
  第5回マセラティ祭り=ミラコ祭り開催のご案内
  SoldOut!販売車両入庫!「希少」マセラティクーペGT6MT
  新入社員のご紹介
  Miracolare ミラコレーレ/グラントゥーリズモSportsAT用フロントマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsフロントマフラー装着
  4月度定休日のお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモSportsAT用センターマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsATカスタマイズ
  LARINI SYSTEMS/MCストラダーレ切替バルブ付きリアマフラー
  マセラティ Levante、LevanteS用センターマフラーリリースのご案内
  Miracolare/LEVANTE Sセンターマフラー

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

ドイツ出張日記その4)/マセラティ/フェラーリ/ランボルギーニ/アルファロメオ/イタリア車/専門店/パーツ/横浜/ミラコラーレ
2009/03/18 22:03:58
ドイツ出張日記も3日目に突入です。
本日が今回のメインの仕事です、事前打ち合わせをブランチをしながら
行うために徒歩でカフェを走る人で探しに行きます。 




ヨーロッパの何気ない街の表情が本当に素敵です。


街の小さな八百屋さんにも何故か目を奪われます。

 
 
 

街を歩き見つけたおそらくチェーン店と思われるカフェ。 



サンドイッチと菓子パンをチョイスします。
ドイツのコーヒーはとても美味しく頂けます指でOK 




ホテルまでの帰り道でGTV発見。 
プントとアルファは本当によく見かけます。
そして海外に出ていくと改めて思い知るマックの実力。
これこそが世界展開の最たるものだと痛感します。




一度ホテルの部屋に戻りプレゼン資料の手直しを行います。
本当に便利な世の中です。
ひと昔前であれば現地で修正作業が発生したら、お手上げだったのが
車で30分も走れば出力センターがありますので。
修正を掛けた資料がパソコン一つ持ち歩いているだけで・・・
いやいやメモリーカード一枚持っていれば自由自在に打ち出せるんです。
日本の地方都市に行くより便利です。

本日もレンタカーのメルセデスで目的地に向かいます。
本当はなかなか乗れない変態な車のオファーを出していたんですが
まともな車が来てしまいました。




そして又食事ネタでスミマセン。
アメリカ出張記の食事ネタは弊社大園が大層喜びでパソコンの壁紙に使用しているくらいです(笑)ちなみにこの写真を壁紙で使用しています。



時間に余裕を持って出かけたので最終打ち合わせを兼ねてお茶タイム。
テラミス超でかい(笑)
キュウイパフェを頼んだら笑われました・・・・・
ドイツの男性は食べないんですかね?????
廻りは全て女性客でしたがショートケーキ 




甘い物食べて頭の栄養の強化も終わりビジネスモードにチェンジ。 

今回の出張の目的地DIMEX社(ディメックス)に向かいます。

渡航前にメールと電話で性能、デザインをこれでもかと言うほど確認していますが実物を見て直接話をするまでは不安と期待が交差しドキドキ感が高まってきます。
ちなみ612のBodyKitは某国の国王に頼まれて作ったとのこと。。。

期待に胸を震わせながら遂にDIMEX社に到着です。



ショールームに入ると、アストン、550、レンジのデモカーが展示されています。






技術的なディスカッションでは現物を見ながら打ち合わせ。
デザインは厭味が無くスタイリッシュそしてサーキットとアウトバーンでテストを繰
り返し行った上でリリースし絶対の自信があるとの回答。
更に全ての製品がMade in Germanyなのでクオリティはどこにも負けないと
言い切るDecker社長の表情と言葉は自信が溢れかえっています。

ガヤルドのフロントリップ。
とても奇麗な仕上がりです。ドライカーボンなので小指で持てそうな程軽いです。



リアウイング。
下側に見えているのがEpoxy製のBodyPartsです。


FRPでなくEpoxy(エポキシ)です。日本国内のBodyPartsはFRPが殆どなので
耳にしたことが無い方もいるかもしれません。
あまり見かけないのはFRPと比較して成型が大変で製造過程で手間が掛かるた
めです。しかしEpoxyの方が強固で、軽いというメリットがあるんです。
実際に手にとってみるとカーボンより重いですが、FRPの半分くらいの重さです。

当社デモカーもEpoxyのボディーkitを装着する予定です。

昼から始まった打ち合わせも時計を見るとあっという間に20時過ぎ。。。。
DIMEXの社長もかなり車好きです(笑)

最後は握手を交わしビジネスがスタートすることになりました。




そしていつもサポートしてくれるO君ありがとう!
ガヤルドのリアデフューザーと一緒に記念撮影。




交渉も無事完了しO君とささやかな打ち上げは。。。
次回に続きます。

オーダー頂いた方ありがとうございます!
日本到着まで今しばらくお待ちください。
マセのパーツもありますので順次紹介していきます。

その5に続きます
 
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/197868.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

/マセラティ/フェラーリ/ランボルギーニ/アルファロメオ/イタリア車/専門店/パーツ/横浜/ミラコラーレ ">
名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?197868




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.