MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索

カレンダー
<< 2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



最近のコメント
ギブリ ABA-MG30B ...
グランツーリズモ4,7クラッ...
始めまして。このパーツ,まだ...
(中古品)限定1Setマセラ...
このスペーサーキットはフロン...
クアトロポルテの購入を考えて...
クアトロポルテ(No3939...
はじめまして。当方、マセラテ...
はじめまして、lanciaH...
アルファロメオブレラ用のBe...

新着記事一覧
  マセラティグラントゥーリズモSクラッチ交換
  DMS/MC ストラダーレ ECUチューン
  FORMULADynamics/マセラティMCストラダーレシフトECU
  マセラティグラントゥーリズモMCストラダーレKW他カスタム
  [USED] ギブリ Q4 BERTOCCHI ローダウンスプリング
  [USED]キダスペシャル マフラーセット
  5月度定休日のご案内
  販売車両入庫のご案内「マセラティクーペカンビオコルサ」
  Sold Out! Miracoalre/ハイパーポリッシュ19インチアルミホイール
  第5回マセラティ祭り=ミラコ祭り開催のご案内
  SoldOut!販売車両入庫!「希少」マセラティクーペGT6MT
  新入社員のご紹介
  Miracolare ミラコレーレ/グラントゥーリズモSportsAT用フロントマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsフロントマフラー装着
  4月度定休日のお知らせ
  Miracolare/グラントゥーリズモSportsAT用センターマフラー
  マセラティグラントゥーリズモSportsATカスタマイズ
  LARINI SYSTEMS/MCストラダーレ切替バルブ付きリアマフラー
  マセラティ Levante、LevanteS用センターマフラーリリースのご案内
  Miracolare/LEVANTE Sセンターマフラー

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini




QRコードをケータイで読み込むと、
ケータイサイトにアクセスできます。

アメリカ出張日記Part8 SEMAショー/マセラティ/フェラーリ/ランボルギーニ/アルファロメオ/イタリア車/専門店/パーツ/横浜/ミラコラーレ
2008/11/17 21:30:42
アメリカ出張日記もPart8となり今回が最終回になります。
ご来店頂く方からHP見てますよ!続きはまだですかの励ましの声を頂きまして
本当にありがとうございます。

一部食べ過ぎじゃないと言われましたが、まさしくその通りで帰国後体脂肪が
4%も上がっていました。
1ヶ月いたらどんなになってしまうんでしょうか???

ではSEMAショーの様子を写真を中心にお届けします。

SEMAショーとは世界最大規模のアフターパーツのショーで世界中からこの
ショーの為だけに集まる大規模なショーです。
当社もいつか出展したいと夢見る華やかなショーです。日本の企業も何社か出
展しており当社も早く世界規模でビジネスがしたいと一人胸に誓うのでした。

今回はツーリング仲間と現地で落ち合いショーを見学です。
U様、M様一日お付き合い頂きありがとうございました!

最近マセはアメリカで人気があり、街中でも良く見かけることを報告しましたが
ここでも一台だけですが出展されていました。
今年の流行はカラードホイール!
当社でもガヤルドでやっていますが、イエローのグランツーリズモに履かせると
結構格好良いです。







海の向こうでも人気なのでGT-R。
ホテルではエントランスに堂々と横付けできる車です。


今回出展されていた中で一番センス良く決まっていた車がR8!


カーボンの使い方はとても参考になります。




フェラーリも多数出展されていました。
マッドブラックのマラネロ。。かなり悪い感じですが決まっています。



F430ハーマン


そしてイタ車の中で一番多く出ていたのがランボ!
ガヤルド、ムルシ両方とも目立っていました。








あまりにカラードホイールが多いので、当社デモカーの写真を見せると
各社共に大受けで塗り方が参考になると大喜びされました。



そしてレベントンがテープで仕切られ普通に展示されています。
誰も気がつかないのか見ている人もまばら・・・・・・
日本であれば厳重な警備の元こんな近くに寄れない車のはずです。



イタ車はこれくらいで後はやっぱりアメ車が中心です。



こんなハマーも。。砂漠or砂浜仕様でしょうか。。


個人的に気に入ったのがこの2台。バイクを積んで走れます。





ここでランチタイム。
近くのホテルに行きますが・・・・・又ハンバーガー(笑)



食事も終わり午後の部をご紹介する前にキャンギャルの写真を。
「愛してるの」tattooを見つけて撮らしてもらいました。



アメリカのショーでは各社のキャンギャルがポーズを付けているだけでなく
自分のポスターにサインをして配布しています。

凄い人だかりが出来ているブースに行くと、HipHopのシンガーらしき人が
サイン会を行っていました。



パーツコーナーに行くと工場長が導入してくれと言うの間違いなしの
大口径タイヤチェンジャー。25インチくらいまで楽々タイヤ交換が行えそうです。



更に興味を引いたのがローター研磨機。ローターを外さすに研磨できますが
フェラーリ、ランボではNGとの回答。。。
残念ながら写真が見あたりません。。。。。。

そしてご一緒させていただいた方一押しのマシーンがこれです。
コンビニに買い物に行くときに便利だなと熱心に見られていました。



かなり多くのブースが出ていましたが駆け足で見て回り、めぼしい会社に
あたりを付け翌日再度代理店契約の交渉に。。。。
現在交渉を行っております。上手く契約が成立しましたら又当社HPにて
報告させて頂きます。

この後LAまで車でひた走り無事帰国致しました。

Part8までお付き合い頂きありがとうございました。
これにて出張レポート閉幕とさせて頂きます。

野田
この記事のURL : http://www.miracolare.co.jp/176667.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

/マセラティ/フェラーリ/ランボルギーニ/アルファロメオ/イタリア車/専門店/パーツ/横浜/ミラコラーレ ">
名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?176667




▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2010 Miracolare Co.LTD All rights reserved.